ハイロンの徒然日記

日常で起こったことや感じたことを紹介するハイロンの日記ブログです!

FX取引のこれまでの経緯【FXの話】

f:id:hairon36:20200404184204j:plain

こんにちは!ハイロンです。

今日は、FXについてこれまでの経緯の話をしていきたいと思います。

 

僕がFX取引をスタートのは、2019年の7月22日のころで、それまで株式投資に手を出していましたが、上手くいかず、徐々に資金が減っていき、少ない資金でもできるものはないか?とたどり着いた先がFXでした。

 

はじめは、ビギナーズラックもあって少しは増やせましたが、その後は、元本あたりをウロウロしはじめ、次第に元本を割っては戻し、また元本を割って戻すという状況が続き、その後、元本割れの状態が続く時期に入ってしまいました。

 

何とかこの元本割れを打破しようと思って、YouTube動画で勉強して、トレードをするようになるも、「人のマネをそのままするのではなく、自分のやり方にしてはじめて身に付く」という考えを持っていたため、当然、結果としてはさえなかったですね。

※ちなみに、YouTube動画「みつしろ公式チャンネル」を参考にしていて、トレード手法だけでなく、メンタルの方も教えてくれるので、今ではすごく勉強させてもらってます。

 

それでも相場の流れに乗ることができ、2020年3月の頭に、久しぶりの元本割れから回復を味わって、よしこれからだと思ったのも束の間で、そこから地獄へ転がることに…。

 

相場と違う方向でポジションを取ってしまい、結果的に損失で終わるという状況が続き、再び資産を減らしていき、決定的なトレードを3月9日にしてしまい、取引開始から9分で、しかも強制ロスカットという最悪な形で、事実上の相場から破門(戦力外通告)を受け、退場となってしまいました。

 

 今思えば、元本割れから回復するまでに、エネルギーを使い切ってしまい、そのエネルギー切れの状態で、トレードをしていたと思い当りました。

しかも、元本割れから回復した時に、一旦トレードを休もうという心の声が聞こえてきましたが、それを無視して、トレードを続けていました。

 

その退場を受けて、今は1万円の資金を用意して、もう一度、イチから始めよう、基礎・基本に立ち返ろうと思い、トレードを続けています。

具体的には、チャートを分析して、エントリーポイントまで待ったり、引きつけたり、ロスカットしたり、自分がトレードしている時の感情などを観察したりしてますね。

(全然できていない時もありますがね。)

 

今はとにかく、結果にとらわれず、勝っても喜ばず、負けても落ち込まずで、そのあたりの部分を重視してトレードしてます。

 

いずれこのブログで、トレードの成果報告できればいいのですが、それではトレードする事が目的となってしまいそうなので、トレードをしていて思ったことや気づいたこと、共有したいことなど、トレード日記みたいなことが書けるといいかなと考えています。

 

そんな感じで、今回は、僕のFX取引のこれまでの経緯の話を書いてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!