ハイロンの徒然日記

日常で起こったことや感じたことを紹介するハイロンの日記ブログです!

診てほしいのに、診てもらえない...【徒然日記】

どうもハイロンです!

今回は、病院へ行ったお話を。

 

1週間ほどから腹痛が続き、一旦痛みが和らぐも、その後もお腹の調子が悪かったので、病院へ行って診てもらうことにしましたが...。

診察してもらうまで様々な問題がありました。

 

お腹痛ということで、近場の消化器内科があるところで診てもらおうとしましたが、結論から言うと、昨今の新型コロナウイルスの影響で、診てもらえませんでした。

 

あるところでは、基本的に電話診療での診察をベースにしていたり、あるところでは、まず新型コロナウイルスの窓口に電話してと言われました。

 

内心では、ただのお腹痛なのに~!(プンプンww)と思いつつ、何か診てもらうのが面倒くさいな、もういいやと諦めかけたのですが…。

 

母親が以前利用した病院で、予約なしで、しかもすぐに診てくれるところに電話してくれて、そこで診てもらうことに。

 

診断結果としては、1週間前の腹痛は腸炎で、お腹の調子が悪いのは、腸炎を発症した後の症状とのこと。

今まで何日もお腹が痛いということがなかったので、ヤバい病気かなと心配しましたが、ひとまず安心しました。

 

あと雑談で、そこの医師が伝え方が悪かったのかなと言ってました。

たとえ熱や吐き気、下痢などの症状がなく、新型コロナウイルスでなくても、病院の人に新型コロナウイルスの印象を持たれたら、やっぱりそういう対応になるとのことです。

 

これじゃあ、診察してほしくても、診察してもらえない、ある意味、医療崩壊が始まっているなと感じましたが、その一方で、新型コロナウイルスを広げないため、最前線で戦っている医師・看護師を守るため、医療崩壊を起こさない対応でもあるので、致し方ないですね。

むしろ医療に関わる全ての人に感謝と敬意しかないです。


f:id:hairon36:20200420230334j:image

診察が終わり、処方箋をもらって、薬局で薬をもらってきたので、ちゃんと飲んでお腹の体調を戻したいと思います。

お薬手帳失くしてたので、もらってきました。

 

皆さんもくれぐれも体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました!