ハイロンの徒然日記

日常で起こったことや感じたことを紹介するハイロンの日記ブログです!

食事は情報を食べる行為? 【動画の話】

おはようございます!ハイロンです!!

今回は、最近見た動画の話をしたいなと思います。

 

ハイロンは、勉強のためよくYouTube動画を見ているのですが、とある動画を見て、「食事」に対する捉え方・考え方がとても参考になったので、今回、ブログで書き留めておこうと思って書いてみました。


【御食事ゆにわちこさんに聞いてみた】トレーダーがお金を払ってでも聞きたいすごい食事の話

 

その動画ですが、『トレーダーがお金を払ってでも聞きたいすごい食事の話』という動画です!

 

タイトルにトレーダーと入ってますが、その要素はあまり少なく、「食事」についての話がメインなので、普通の人が見てもとても参考になる内容だと思います。

(動画の長さは全体で34分ぐらいですが、9分20秒あたりから本題の「食事」について、語っているので、忙しい方はそのあたりから見てもいいでしょう。)

 

動画を見ていただければわかると思いますが、個人的に、この動画で学べたこととしては、

食事は口から体に入る情報で、良い情報の物・良い思いを持って食事をする。

 

●心配は、ネガティブなものであり、運気がゼロになるから、心配しない。

 

●背景(※)を感じて、見立てて食事をすることでエネルギーが高まる。

※ここでいう背景とは・・・

食材ごとに、生産者やその家族、食材を運ぶ人、食材を販売する人など、そこに多くの人が関わって自分の手元に届いているという背景のこと。

の3つがとても印象的に残りました。

 

特に、「食事は体に入る情報」という視点は、今の自分になかった感覚だったので、すごく新しく、すぐにでもインストールしたいと思った捉え方でした。

 

 

それでこの動画を見終えた後に、今の自分はちゃんとひとつの目の前のことに向き合えているのかな?とふと思い返しました。

 

スマホをいじりながら食べる。

・デッキを作る、ブログを書く、本を読む時間と決めたのに、進まないのでTwitterを開いてしまう。

 

パッと思いついて、挙げれるものだけ挙げてみたけど、全然、向き合えてなかった...(笑)

 

集中力が続かなかったり、気分が乗らなかったり、途中で飽きたり、邪魔が入ったり...etc.

目の前のことに向き合うって、簡単そうに見えて難しいですね。

 

 

すぐに全部は無理かもしれないけど、動画のように食事に対して向き合うことはできそうなので、まずはそこからはじめてみたいなと思います。

(スマホをいじらずに、食べ物に集中すれば良さそうですし。)

 

ということで、今回は、最近ハイロンが見て参考になった動画の話をしてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

PS.

ちなみに『御食事ゆにわ』さんは、大阪にあるということで、いつか訪れてみたいな~と思った次第です。